どのような泣き声がするのか

コウノトリは鳴くの?

鳴かないの?

..という質問が多数寄せられています。
子供の素朴な疑問ですよね。
その疑問を解消するためにもお答えしましょう。

正確に言うとコウノトリは鳴きません。
何故ならば発声器官が発達していない状態にあります。
発声器官には声帯と呼ばれる場所があるのですがそれがありません。
なので発達していないよりは元々、声を発しない生き物かもしれないです。

では一体どのようにしてコミュニケーションを取るのでしょうか?
非常に気になります。
それはくちばしから特殊な音波が出しますので、その音波を相手が上手く汲み取ることが出来ますので会話が成立するのです。

その他にもコウノトリは非常に内気なので天敵に襲われるとすぐに逃げてしてしまいますのでくちばしからの音波で相手を威嚇します。

ではここで愛情表現に移りたいと思います。
コウノトリの愛情表現はダンスです。
メスの前で自分が一番得意としているダンスを踊り誰が綺麗に踊れたかをメスが選別するんですよ。
そして多くの中から選ばれると交尾をして夫婦になります。

くちばしやダンスなどを用いてありとあらゆる表現が取れるなんてコウノトリだけかもしれません。
何だか言葉を発しないでも相手に伝わるなんて少し羨ましい存在かもしれませんね。